シド工日記 (しどこうにっき)

仏師の流れをくむ彫刻一家にたまたま生まれ、私自身は5代目の彫刻家です。田島享央己(たじま たかおき)と申します。美術界の「フチ」にかろうじて手をかけている者ですので、どうかご存知のない方はこれを機会に覚えていただけると嬉しいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新作木彫マリオネットと新作彫刻の乱れ打ち

 どっさり彫刻をこしらえました。



新作発表の乱れ打ちです。

久しぶりに、大きい木彫マリオネットもこしらえました。








まず『動物たち』

動物たち 014




お尻にサイン。
動物たち 015


キリンが、だいたい30センチ弱です。
動物たち 016


動物たち 013

なかよし。
動物たち 017

いろんなディスプレイが楽しめます。
動物たち 022

「あれ、乗れるの?」
動物たち 018



動物たち 019

「僕も乗るよ!」
動物たち 020



動物たち 021





この動物たち、実は看板なんです。
動物たち 026

東京は五反田のネイルサロンに設置されています。
動物たち 024

看板の字も僕が描きました。
動物たち 025

僕の悪筆ぶりが妙にマッチしています。
動物たち 023

字が下手で良かった。
動物たち 027









こちらで『動物たち』の制作工程がご覧いただけます。↓
動物たち制作工程













手乗りサイズのハシビロコウも彫りました。


ハシビロコウ 014


ハシビロコウ 013

足の裏にサインです。
ハシビロコウ 012


ハシビロコウ 011

ストラップにもなります。
ハシビロコウ 015


制作工程はコチラ↓
小さいハシビロコウ制作日誌














猫も作りました。
















猫 008

チンチラという種類の猫です。
猫 006

毛繕い中、無意味に名前を呼ばれてムッとするチンチラ猫です。
猫 007

サインは裏に。
猫 005


猫 004


猫 003


猫 001



制作工程はコチラ↓
チンチラ猫制作工程









犬もこしらえました。



















犬 005


犬 001

全長40センチくらいです。
犬 003


犬 002

サインは前足の裏。
犬 004



犬 007

りりしく出来ました。
犬 008


犬 006

猫と記念撮影。
犬 009



制作工程はコチラ↓
犬制作工程



















ウーパールーパーも彫りました。






















ウーパールーパー 014

立ち上がるウーパールーパーです。
ウーパールーパー 010


ウーパールーパー 011

背中にサイン。
ウーパールーパー 012

恐竜のモノマネをしているのです。
ウーパールーパー 013





制作工程はコチラ↓
立ち上がるウーパールーパー制作工程


























ひな人形も作りました。


















セントジョセフ 021

一体で済むように、くるっと回すとまた顔があります。↓
セントジョセフ 022












エビフライちゃん。








セントジョセフ 003

ストラップです。
セントジョセフ 001

揚げられても笑っています。
セントジョセフ 002










ブタ。









セントジョセフ 009

手乗りサイズです。
セントジョセフ 006


セントジョセフ 007


セントジョセフ 005

こんな小さいブタだったら飼ってみたいです。
セントジョセフ 004


セントジョセフ 008

















さやいもむし君。





セントジョセフ 013




小さいのが、だいたい10センチくらいですから、大きいです。
セントジョセフ 012


セントジョセフ 011


セントジョセフ 010

さやボートです。
セントジョセフ 014


セントジョセフ 017


セントジョセフ 018


セントジョセフ 016

サインは裏に。
セントジョセフ 015



みんなと記念撮影。
セントジョセフ 019


セントジョセフ 020




















シーズー犬。


手乗りサイズです。


















セントジョセフ 024





みんなと記念撮影。



セントジョセフ 025





「あれ、登っちゃったよ。」
セントジョセフ 046

「てんとう虫くん来ちゃったよ。」
セントジョセフ 047



変なブレーメンの音楽隊です。
セントジョセフ 026










ヒヨコとくま。













セントジョセフ 054


セントジョセフ 029

いいコンビです。
セントジョセフ 032


セントジョセフ 053


セントジョセフ 055


セントジョセフ 056














これは、何でしょう?
















セントジョセフ 031



シオンちゃんと言います。
セントジョセフ 033


セントジョセフ 034



セントジョセフ 037


セントジョセフ 038


セントジョセフ 036

シオンちゃんは、京都にあるサロンのマスコットなんです。イラストも僕のデザインです。
セントジョセフ 035


セントジョセフ 039



セントジョセフ 058


セントジョセフ 059


セントジョセフ 040

トンマな後ろ頭です。
セントジョセフ 057


僕の猫と記念撮影。
セントジョセフ 030



















先ほどの、猫と犬。









セントジョセフ 048









カツラをかぶせたら妖艶な白人ジャズシンガーのようです。
セントジョセフ 027

「なにやっとんの。」
セントジョセフ 049






こちらは、田舎の女学生のようです。

セントジョセフ 028

「またを閉じなさい。」
セントジョセフ 050



「僕もかぶりたいです。」
セントジョセフ 051





セントジョセフ 052





































そんなこんなで、






数か月放置していた、木彫マリオネットの『セントジョセフちゃん』

を完成させます。

また手を入れてもらえて嬉しそうです。
セントジョセフ 023



細部までしっかり仕上げていきます。
セントジョセフ 045












今回はジョセフちゃんが乗る台座として、邪鬼のジャッキーもこしらえました。

セントジョセフ 043


セントジョセフ 041

ジャッキーの長い尻尾で、吊るしているワケです。
セントジョセフ 042

















彫りが終了した状態です。これから着色に入ります。
セントジョセフ 044














全体に白を塗ります。
セントジョセフ 060



青を差します。
セントジョセフ 061



赤と黄色を、ほんのり加えます。
セントジョセフ 062




紫を塗ります。
セントジョセフ 063




この辺りから、それぞれの色に分かれていきます。
セントジョセフ 064

だんだんと立体感が増していきます。
セントジョセフ 065

ベースの色を生かすように、いろんな事をして進めます。
セントジョセフ 066

だいぶ良いですが、まだです。もっと深くなるようにします。
セントジョセフ 067



形がコリっとしてきました。
セントジョセフ 068

















ジャッキーに瞳を描き入れます。

緊張する一瞬です。























セントジョセフ 069







































ジョセフちゃんの瞳も描き入れます。


































2人とも、なかなか良い表情です。ここからさらに手を加えます。
セントジョセフ 070


セントジョセフ 071

写真では分からないですが、微妙に変わっています。
セントジョセフ 072



これでだいたい良いでしょう。でも、まだいじります。
セントジョセフ 073


セントジョセフ 074










このあたりが、止め時でしょう。
セントジョセフ 075






瞳を光らせるためのガラスコーティングをして、最後に蜜蝋で磨いて終了です。






























バラバラのジョセフちゃんを組んで、


糸を張り、いよいよ完成です。↓






























セントジョセフ 078


セントジョセフ 077

不思議な2人です。
セントジョセフ 079

高さは、だいたい1メートルちょっとです。
セントジョセフ 080

なかなか良い色に塗れました。
セントジョセフ 081


セントジョセフ 082


コントローラーにも、僕のサインを入れました。
セントジョセフ 083

かわいいお尻のジョセフちゃん。
セントジョセフ 084


セントジョセフ 085


セントジョセフ 086

ジャッキー。人のよさそうな表情に出来ました。
セントジョセフ 087

ジョセフちゃんの足の裏にサインです。
セントジョセフ 088


セントジョセフ 089

ジャッキーの前足の裏にサイン。
セントジョセフ 090


セントジョセフ 091

「じゃまだな~」
セントジョセフ 092


セントジョセフ 093


セントジョセフ 094


セントジョセフ 095






ちくわ一門と記念撮影。個展帰還兵である動物たちも一緒に。




















セントジョセフ 096














木彫マリオネットのロボットちゃんと記念撮影。





セントジョセフ 098


セントジョセフ 099















火炎光背のジョセフちゃん。















セントジョセフ 100




セントジョセフ 101










ジョセフちゃんは、角度によって色々な表情に見えます。

セントジョセフ 102


セントジョセフ 103


セントジョセフ 104


セントジョセフ 105


セントジョセフ 106


セントジョセフ 107











この顔!ちょっと悪い顔。
セントジョセフ 108

かと思ったら幼い表情に。髭面なのに。
セントジョセフ 109


関節は皮を挟み込んでいます。
セントジョセフ 110

僕もお気に入りです。
セントジョセフ 111






































「ど、、、、どなたか、、、か、、、買っっ、て、買っって。」

セントジョセフ 112

「買ってください!!」
セントジョセフ 113







































ジョセフちゃんがロックを踊ります。
























ジョセフちゃんが、早春の散歩に出かけました。


































今日も来てくれてありがとうございました。


スポンサーサイト
  1. 2013/03/11(月) 16:45:33|
  2. マリオネット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ちくわちゃんと新作彫刻と近況報告とお知らせ。 | ホーム | 展覧会顛末記と新作彫刻のご紹介>>

コメント

もう 魅入ってしまいました。製作している工程を見るの大好きです。
出来上がった子達もなかなか可愛いです。私も木工好きなのですが力もいるので長い事で来ません。見ていて楽しかったです。
また楽しい作品是非見せてくださいね
  1. 2013/03/12(火) 23:14:22 |
  2. URL |
  3. keiko iritani #-
  4. [ 編集 ]

Re keikoさん

コメントありがとうございます!

制作工程はもっとジワジワ変わっていくのですが、熱くなって撮影するのを忘れてしまいますね。

工程またアップしますのでお楽しみに!!
  1. 2013/03/18(月) 16:20:54 |
  2. URL |
  3. シド工 (しどこう) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shidokou.blog20.fc2.com/tb.php/91-bff969e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。