シド工日記 (しどこうにっき)

仏師の流れをくむ彫刻一家にたまたま生まれ、私自身は5代目の彫刻家です。田島享央己(たじま たかおき)と申します。美術界の「フチ」にかろうじて手をかけている者ですので、どうかご存知のない方はこれを機会に覚えていただけると嬉しいです。

個展をやって、

終了後、来て頂いたお客様に礼状を出すようにしています。


普通の礼状はつまらないし、どうせ出すなら「笑い」がほしい。「受け」をいただきたい。

と、いうことで制作した礼状をご紹介します。





こんな文章です↓




『多量の拙い作品を周りに置いて、はしゃいでいた小生を憐れむ事で、お忙しいのにわざわざ足を

運ばれた腹いせをなさっておいでだと思います。

そして、御自分の子々孫々までも彫刻家は一人も出すまいと硬く決心なされた事と存じます。

だけど、心から見て下さった御礼を申し上げます。

小生、天下の往来を今までドブ板の上を這っておりましたが、皆様の励ましのお陰で少しだけ

道の真ん中を歩ける様に成りました。

昔から、彫刻家一人助けると、猫千匹助けるのと同じ功徳があると言います。

これからも御贔屓にしていただくと、良い事があるかもしれません。

秋気いよいよ深く、夜寒が身にしみる季節となりますが、皆様のご健康と円満を切に、切に願って

居ります。

そして、最後にもういっぺん。

本当に有難うございました。(目に涙を浮かべながら)』




と、いうような感じです。

めちゃめちゃ喜んでいただいたお客様と、そうでないお客様とで賛否両論でした。




当時の僕はこれで、味をしめてしまいまして…。


次の礼状を出すために

個展の計画を立ててしまいました。



その礼状は、また次回に。


 今日も来てくれてありがとうございました。

スポンサーサイト
  1. 2010/06/03(木) 09:07:23|
  2. よもやま噺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<前回に続き、 | ホーム | 浪人中に、>>

コメント

ハシビロコウ グー!!

jesus is just alright !! oh イェ~!!
  1. 2010/06/03(木) 20:06:54 |
  2. URL |
  3. じん #-
  4. [ 編集 ]

サンキューベリーマッチ!!
  1. 2010/06/04(金) 09:01:20 |
  2. URL |
  3. シド工 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shidokou.blog20.fc2.com/tb.php/22-8059816a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)