シド工日記 (しどこうにっき)

仏師の流れをくむ彫刻一家にたまたま生まれ、私自身は5代目の彫刻家です。田島享央己(たじま たかおき)と申します。美術界の「フチ」にかろうじて手をかけている者ですので、どうかご存知のない方はこれを機会に覚えていただけると嬉しいです。

小学校の、

 家庭科で、縫物を習いました。






その頃の僕は、実際に針をもったことがなく





その授業がはじめてのお裁縫でした。




しかし自分でもビックリする位、スイスイスイスイ縫えてしまったのです。

手先が器用だったのもあるのですが…、






当時の僕は由利徹ファン。真似をしていたためイメージトレーニングは完璧だったのです。



これです。








  門前の小僧、習わぬ経を読む…。



今でも縫物をする時『由利縫い』をしますが、わかってもらえず
ただの裁縫の上手な人になってしまっているのが現状です。





 今日も来てくれてありがとうございます。









スポンサーサイト
  1. 2010/05/14(金) 20:11:00|
  2. よもやま噺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<タヌキとウサギ その1 | ホーム | ハシビロコウ>>

コメント

間違ってました

自分の運針方法、間違ってましたv-363

今まで何やってたんだろう・・・・お恥ずかしい。

今後「由利縫い」に改めさせていただきます!
  1. 2010/05/17(月) 12:57:51 |
  2. URL |
  3. yg #xGcsP88I
  4. [ 編集 ]

演芸紹介ネタに反応していただきまして
ありがとうございます!!

作品褒められるより、



う、嬉しい…。
  1. 2010/05/17(月) 19:43:04 |
  2. URL |
  3. シド工 #-
  4. [ 編集 ]

やっと動画を拝見

あんた、どーゆー小学生だったのよ!(大笑!!)
「花街の母」にのってイメージトレーニング(マネ)ってっ!?
そんな小学生の頃の君のすがたを想像するとさらに笑える!!
いまの君のルーツはこんなところにもあったのねぇーーー!!!!!
  1. 2010/07/18(日) 11:23:38 |
  2. URL |
  3. じん #-
  4. [ 編集 ]

Re: やっと動画を拝見

見てくれてありがとう。

そんなに受けていただいて…。


不人気の演芸紹介シリーズをやり続ける勇気がわきました(笑)
  1. 2010/07/19(月) 05:12:09 |
  2. URL |
  3. シド工 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shidokou.blog20.fc2.com/tb.php/15-44c19a7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)