シド工日記 (しどこうにっき)

仏師の流れをくむ彫刻一家にたまたま生まれ、私自身は5代目の彫刻家です。田島享央己(たじま たかおき)と申します。美術界の「フチ」にかろうじて手をかけている者ですので、どうかご存知のない方はこれを機会に覚えていただけると嬉しいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

偽物にご注意!

私の制作した木彫作品、 『チベットスナギツネ』 が、




IMG_9887.jpg





贋作されました。

IMG_9892.jpg


















このたび、シドロモドロ工作所のウェブサイト等の画像を無断で使用し、「田島享央己」の名をかたり

物品等を販売する 「偽サイト」 が開設されていることが判明いたしました。












現在、彫刻家 田島享央己 が正規運営しているウェブサイトは以下の通りです。



シドロモドロ工作所ウェブサイト

シド工日記

彫刻家田島享央己facebookページ

シドロモドロお彫刻教室facebookページ

シドロモドロお彫刻教室ウェブサイト

シドロモドロ工作所 Twitter

instagram














これら以外は 「偽サイト」 ですので 「シドロモドロ工作所」 及び 「田島享央己」 の表記等があっても

個人情報を入力することや、代金振り込み等をすることの無いようにお願いいたします。


特に外国語のウェブサイトで日本円以外の通貨で販売されている場合は、悪質な詐欺の可能性がありますので

くれぐれもご注意ください。






現在、確認されている偽サイトはコチラ↓

偽サイト その1


SNS等で、皆さんが

よってたかってこの「偽サイト」を分析してくれたので、わかった情報を貼っておきます。


■「復刻」とは日本語の意味の「復刻」ではなくて、

田島享央己作品原版復刻藏狐木雕禮品で、

『田島享央己のチベットスナギツネ彫刻オリジナル作品』という意味。




IMG_9888.jpg



■本店會竭盡全力 還原田島享央己大師的全部作品!不定時上新,請大家關注我們吧

この文章からすると、先生の作品を他にも制作中って感じしますよね。

全作品コピー目指してるような、、。不定期更新だけどみんな私たちに注目してね!て書いてあるし、注目しましょう。



IMG_9889.jpg


IMG_9890.jpg


■ちなみに、小丁丁は、ちんこ、です。

4月26日にチベットスナギツネたくさん作りおえたみたいですね。

本物の制作風景の写真を転用して、こんな風に作ってるよ、て紹介のされ方してるのが特に悪質でいやですね。




IMG_9896.jpg


■湖北省の武漢という地域の人間が販売している。



IMG_9895.jpg


■写真の下の文章は、日本人彫刻家田島享央己作手作りキツネの木彫り 贈呈品(プレゼント)

と、記載されています。 贈呈品(プレゼント)はネット検索が引っ掛かりやすいようによく使うそうです。




IMG_9894.jpg






IMG_9893_20160907100054dbb.jpg


IMG_9891.jpg




















以下の画像は、おそらく購入者がアップしたものです。↓





IMG_9902.jpg


IMG_9901.jpg


IMG_9900.jpg


IMG_9899.jpg


IMG_9898.jpg


IMG_9906.jpg


IMG_9905_20160907102337de5.jpg


IMG_9904_20160907102335881.jpg


IMG_9903.jpg











そして、もう一つの「偽サイト」がコチラ↓



偽サイト その2



このトップに使用されている画像は、私が作った真作です。写真も私が撮影しました。



IMG_9910.jpg







IMG_9909.jpg


■今度は杭州で、違う店舗ですね。武漢の店舗は色付けしてなかったけど、この店舗は色付けしてる。。

取り扱い商品の並びからすると、この店舗が制作しているのではなくて、

仕入れて販売しているような感じがするので、写真転用はこの店にクレームを入れて、

贋作は制作しているところに注意しないといけないですが、なかなかつきとめるのは難しそうですね。




IMG_9907.jpg


IMG_9908_201609071025317f6.jpg





















と、いうようなわけで

本当に困っています。

中国語は、シェーシェー、ラーメン、ギョウザ、何々アルヨ、しか知りませんので

文句も言えません。




念力は使えますので、朝と晩に、「やめてやめて」 と中国の方へテレパシーを送っているところです。




























妻にこの贋作騒ぎを報告したら

もの凄い怒りました。

以下、妻談。




































「アンタ、そのうち向こうで 偽田島享央己 が出てくるで!」

「新加勢大周みたいなの!新田島享央己(笑)」

「180くらいのスラッとした金城武みたいな人が私が田島享央己です。私が作りました。って言われたら、あんた終いや!」

「汚ったないマンチカンみたいなアンタが向こう行って、私が本物です!なんて言っても誰も信用しないで!」

「向こうはドーベルマン、アンタはマンチカンなんだから。もうアンタには一生舞台はまわってこんぞ!」


















もの凄い楽しそうに

偽田島享央己(180㎝金城武風イケメン) VS 私 (汚ったないマンチカン) 

の攻防を語ってくれました。


「向こうは四万十川、アンタはドブ川。」

勝ち目は無いそうです。



















お知恵をお貸しください。


よろしくお願いいたします。


  1. 2016/09/07(水) 11:25:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。