シド工日記 (しどこうにっき)

仏師の流れをくむ彫刻一家にたまたま生まれ、私自身は5代目の彫刻家です。田島享央己(たじま たかおき)と申します。美術界の「フチ」にかろうじて手をかけている者ですので、どうかご存知のない方はこれを機会に覚えていただけると嬉しいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

展覧会のお知らせ

彫刻アニマルパーク

日本橋三越本店 本館6階アートスクエア

4/11(水)〜24(火)
10:30〜19:30

会期前のご予約、価格等お問い合わせは、

受話器で眉間を殴打後、03-3241-3311(代表)にかけ

「田島享央己の彫刻ください。」でぜんぜん大丈夫です。








本館から新館への連絡通路にはハイブランドがたち並び店先で綺麗な売り子が丁寧にお辞儀をしてくれます。

私が以前、ずた袋に荒縄姿でここを通ってしまった時も

別け隔てなく挨拶してくれました。

日本橋三越本店は良いところです。



つい先日も

ウッカリ、藁ムシロをさらっと羽織っただけの小粋な軽装で行ってしまったので

ラグジュアリー感溢れる日本橋三越ではちょっぴり浮いてしまいました。

東京ガールズコレクションのランウェイのど真ん中を歩いた時くらい恥ずかしかったです。

その時は裸でしたし。





これから行こうと思っている皆様は、服を着て行った方がよろしいかと思います。

私からのアドバイスです。






















出品作品 全て樟です。



びっくりする猫

DVgjMGrUMAADlB5.jpg


DZ-uwteVAAA64K4.jpg



アルパカ

DS-qSFxU0AA39cp.jpg


DVgjMGsUQAAZIg6.jpg



わんぱくスージー思慕 (供箱付き)



DZ-uwtnU0AA-qaP.jpg

御幼少の折にあった玩具。

狂ったようにシンバルを叩くその動作に見入っていた。

フォルム色表情のバランスが高次元で調和しており作った人は天才だと思った。

あなたの彫刻の師は?と聞かれたら、

運慶とわんぱくスージーと答えることにしている。

それほど惚れ込んでいる。


IMG_3390.jpg


以上、3点です。


この値段で買えるのは今だけかも知れません。

私が売れてしまってからじゃ遅いのです。

今は暗がりに生きる羽虫のようですが、ウッカリ世に出てしまう事も無いこともないのです。

「このまま売れず禿げて太って最後は孤独死」

と、妻には言われますが、万が一というのがあります。



IMG_0002_201804061913263c0.jpg




会期中、未定ですが1日だけ会場に居るかもしれません。


ライムグリーンの帽子をかぶり、

トイレットペーパーブラウンのTシャツ、

ホワイトブリーフセンターイエローのズボン、

缶詰にヒモ付けたやつを履き、

死んだフナの様な目で

「エシェー!エシェー!」と、奇声を発音しているので今回はわかりやすいと思います。



お気軽にお声かけください。














私の作品のみ

撮影SNS投稿可。

会場で係に止められたら

「作者がいいって言ったもんっ!」

と、手足をバタバタさせながら叫んでください。

あぁ、この人はまだまだ感情と言動が一致しないのだな。

わかってほしいと懸命にサインを送っているんだな。

と、思ってくれるはずですので、

これで大丈夫です。






DVR2WEeUQAAYzOB.jpg
※ナスとエイは不出品です。




ご家族への言い訳は

「買っちゃった(舌ペロリ)」

で大丈夫です。

なんか言われたら

部屋の隅の方で、体育座りをして膝頭をペロペロ舐め

「しょっぱいなぁ。」

と言いながら一点を瞬きなしで見つめ続ければ、ぜんぜん大丈夫です。

























会場で現物を見て気に入ったとしても購入を迷う方ばかりではないでしょうか。


高い、役に立たない、下らない、今時流行らない、作者が薄汚い、

の五拍子揃っている彫刻作品購入は躊躇するのが当たり前です。



「これだけの銭があったら牛丼何杯食えるか」

と、皆さんは必ず考えてしまうはずです。

その場合、一旦外へ出て、新鮮な空気を吸う前に

頭を強く2回鈍器で殴ってから再入場してくだされば全然大丈夫です。



それでもためらう程、余力がある場合

まず腕を組んでください。

そのままブリッジをする感じでジャーマンスープレックスホールドをやってください。

たったこれだけで作品は貴方の物です。

クレジットカードの裏に暗証番号をマジックで記入しておくこと




しかし、

三越の店員さんが、貴方の財布からクレジットカードを抜き取る最中に

目が覚めてしまう方もいらっしゃると思います。


その場合、あらためて

購入したい作品の前に立ち、手を上げてください。



すかさず先ほどの店員さんが背後からスリーパーホールドをかけますので力を抜いてください。

頚動脈洞反射により失神するので、あとの支払い手続き等々はお任せください。

目覚めたら家で作品を抱いています。財布は空です。























芸術はお腹が膨れる訳でもないし実用性ゼロの完全に無駄な物です。

購入は躊躇します。

しかし、2、3週間寝込めば懐の痛みなど忘れるものです。

5年後には買った事すら忘れています。

その間ずっと彫刻は家にあって貴方の心をホカホカにしてくれるのです。













作品を購入した人を追跡調査すると、

大抵生存していますし割と普通に生活しています。

買っても村八分になりませんし身なりも粗末になりません。

お腹はちょっと空くそうなのでダイエットに丁度いいです。









学生時代、ホットヨガ、銀杏拾い、切手集め、墓参り、でずいぶんならしましたので

精神肉体ともに強靭ですが、

さすがに売れないと堪えます。

カーテンをしめ部屋を暗くして古いアルバムを見ます。

中学の時、豚が脱走したのを捕まえて学校に表彰された時の写真を見ます。

母親に言って小さい時とった健康優良児の賞牌を出してもらいます。



























会場に足を運んでくれた方には、

この特製ポストカードをどちらか1枚差し上げます。






IMG_6302_2018040909362702b.jpg







欲しい方は、これが合図です。必ず実行してください。











会場に立っている三越スタッフに

「良いゴリラのお面つけてますねェー!」

と、言ってください。



一旦、お面ではないと答えますので


「ゴリラなのに働いていて偉いですねェー!」と言ってください。


スタッフには合図を伝えていませんが、憤怒相をしつつ渡してくれるはずです。















作品を購入してくださった方には

この特製クリアファイルを差し上げます。



OVBO5540.jpg



頭部の裂傷を治療しなければいけないと思いますので、

診察券や、保険証、限度額適用認定書 等をはさむのに丁度よいです。
















もう一つ。



第44回 歩会彫刻展

千葉県立美術館

4/24(火)~5/6(日) 9:00~16:30 ※5/1(火)のみ休館

入館無料

4/28(土)の14:00からギャラリートークがありますが、

私は頭皮の調子が悪いので不参加です。申し訳ございません。



IMG (2)




この等身大女性像を出品します。

IMG_3983a.jpg


この作品について詳しくはコチラ↓
Almost Blue


コチラも私の作品のみ撮影SNS投稿可です。















以上、ふたつの展覧会

なにとぞ

よろしくお願いいたします。









スポンサーサイト
  1. 2018/04/09(月) 10:07:29|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

展覧会のお知らせ

2018 春の三越美術特選会 杜の都のアートフェスティバル

2/28(水)〜3/6(火) 最終日は17時終了。

仙台三越 本館7階ホール アートギャラリー  

彫刻家たちによる 子供の情景展

入場無料

DVe-wpcUQAAL8Ri.jpg









高い、役に立たない、下らない、今時流行らない、作者が薄汚い、の五拍子揃っている

出品作品は、この4点です。













DVgjMGsVwAAGFCt.jpg



わんぱくスージー思慕。エイの干物ちゃん。棒ナス。

そして、流浪の名作ハトピエタ。










ハトピエタは、そこで売れない場合

4月の日本橋三越でのアニマル展に出品。

ハトピエタは去年夏から各地をたらい回しにされています。

玄人ハトに迷って悩んでいる皆様、

「それほど惚れているのだったら身請けして世帯を持て」 と、

ポンと金を出してくれるような旦那を今から確保しておいてください。











妻の分析によると、ハトピエタが売れない主な要因は

①価格が高い

②作品自体が良くわからない

③作者が信用出来ないし、汚ったないおじさんだし、とにかく欲しくない との事です。




宜しくお願い致します。






















私の作品紹介ページ。


DVe-wpfVMAAMyWG.jpg


“松の木に梅の花が一輪咲いたような”

“焼芋に古伊万里の皿”というような、もの凄い場違い感です。

DVe-wphV4AIVp8F.jpg































「わんぱくスージー思慕」は供箱付きです。


DVJvcl8U0AAh6dB.jpg


「腕白猿思慕」 と書いてあります。

DVR2WEkUMAA1ZhN.jpg


「一生言う事聞くから!一生言う事聞くから!な?な?な?」

と、家族に涙ながらにお願いして購入後、

「そんな事言ってねぇし」

と、キレれば大丈夫です。






















芸術はお腹が膨れる訳でもないし、実用性ゼロの完全に無駄な物です。

購入は躊躇します。

しかし、2、3週間寝込めば懐の痛みなど忘れるものです。

5年後には買った事すら忘れています。

その間ずっと彫刻は家にあって貴方の心をホカホカにしてくれるのです。







































エイとナス 先日の展覧会で売れなくて帰ってきました。

仙台に再出品。

DVJvcl8VoAA7m6B.jpg



エイとナスが売れずに帰って来た時、

「素直に猫や犬を彫れ。送りバントをしていけ。」と、妻に小言をくう。


「それでは深い所にいけないじゃないの。」 と、

ちょっとだけ反論したら

「オドレは浅瀬でパチャパチャしてりぁエエんじゃ。」 と、怒鳴られた。















































作品を購入した人を追跡調査すると、

大抵生存していますし、割と普通に生活しています。

買っても村八分になりませんし、身なりも粗末になりません。

お腹はちょっと空くそうです。ダイエットに丁度いいです。






















































流浪の名作ハトピエタ。

どうしても売れて欲しくて

キャッチコピーを、夜しか寝ないで考えました。



↓↓↓









































DVjVTVuVoAAbsKj.jpg




DVjVTVvU0AAVWNY.jpg





DVjVTVuUQAAG23_.jpg









DVjVTVtV4AAlFuO.jpg
































作品購入一番の難関は「コレください」と言う時です。

このお金があったら牛丼何杯食えるかと思ってしまう方ばかりだと思います。

牛丼は一瞬。ハトピエタは一生。
























手数料無料の分割払いも可能だそうです。

電話購入も可。

ご家族への言い訳は

「買っちゃった(舌ペロリ)」で大丈夫です。

なんか言われたら、

部屋の隅の方で、体育座りをして膝頭をペロペロ舐め

「しょっぱいなァ」と言いながら一点を瞬きなしで見つめ続ければ大丈夫です。



DVe-wplVQAA4dI4.jpg



宝くじは1000万分の1の確率です。

諦めて彫刻を買ってください。

“無駄遣い”などと家族に馬鹿にされ落込むのはせいぜい1週間。

購入時にパックリひらいた額の傷の治癒がせいぜい2週間。

これさえ乗り切れば、大丈夫です。










私の作品は撮影SNS投稿可です。



会場で、係の人に止められたら

「作者がいいって言ったもんっ!」

と、床に仰向けになり、手足をバタバタさせながら叫んでください。


あぁ、この人はまだまだ感情と言動が一致しないのだな。わかってほしいと懸命にサインを送っているんだな。

と、思ってくれるはずですので、


これで大丈夫です。









よろしくお願いいたします。

  1. 2018/02/09(金) 16:32:44|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

展覧会のお知らせ

三次元→二次元 ♯8 展
(普段は立体を作っている作家達の平面作品展です。)

2018年
1月22日(月曜)〜27日(土曜)

11:00〜19:00(最終日17:00) 会期中無休

銀座1丁目駅 7番出口or 京橋駅3番出口よりトホで3分トホホで5分でお馴染みの

GALERIE SOL (ギャラリーソル)

6階です。1階はスペイン料理屋さん。

〒104-0061 東京都中央区銀座1-5-2 西勢ビル6F
Saisei Bldg 6F 1-5-2 Ginza Chuo-ku Tokyo Japan

TEL 03-6228-6050

SOLmap_2017122212235792a.jpg


DM 裏表↓

DRXxjnVV4AEy-eZ.jpg






私は、15年ほど前に描いた油絵7点を出品します。

今回初お披露目。

売れないインディーズの彫刻家が放つ、むき出しの熊谷守一感は清々しい位です。

「バカだなぁ。」

と、御笑覧くだされば幸いです。






























出品作

↓↓↓
















CejP4b1W8AAw1Qi.jpg

結婚したての頃、大事にしていた15,000円の靴を洗って

ボロアパートの玄関先に干していたら盗まれた。

悲しくて何日もかけて油絵にした。その時間働けと妻に言われた。



































ストーブ

CejhZl-WQAAL3me.jpg

結婚したてでボロアパートに住んでいた頃、

見かねて義母がルクルーゼという高級鍋を買ってくれた。

嬉しくてストーブの上で本格カレーを何時間もかけて作り、何時間もかけてこの油絵を描いた。

妻にその時間働けと言われた。















































CemKBt8W4AAd-l_.jpg

結婚したての頃、公園のベンチでボンヤリしていたら痩せた野良犬が近寄ってきた。

しばらく私と見つめあった後、ゆっくり去っていった。

数種類の絵具しかなかったけれど、何日もかけて油絵にした。

その時間働けと妻に言われた。

































茶碗

CemQp4aXEAA1nV3.jpg

結婚したてのボロアパートに住んでいた頃、妻が茶碗を卓の端に置く癖があるのをちょっと注意した。

そうしたら5倍くらい悪口を言われて悲しくなった。

お金さえあればなぁと思いながら何日もかけて油絵にした。

頼むからその時間働けと妻に言われた。













































CenFitUWAAAz0Ub.jpg

緑の皿。深いヒビが入っていてユラユラする。

結婚したての頃、妻が買ってくれたものだからそれでも使った。

捨てる前、最後にのせた料理はオムライス。妻は昨日のカレー。

絶対憶えておこうと何日もかけて油絵にした。

その時間働いて皿買えと言われた。














































Ce8bM-1WIAAcUQb.jpg

結婚したての頃よく一緒に散歩した。

通りがかった空き地の杭と杭の間を真っ直ぐ歩いて来る野良猫を見た。

行儀良く道交法を遵守しているみたいで2人で笑った。

ずっと覚えておこうと思い、帰って油絵にした。

そんなことはいいから働けと言われた。












































冬の台所

DQMUIfAUQAAHojz.jpg

結婚したての頃、お湯が出なかったので冬の洗い物は辛かった。

寒い台所の事は一生忘れない、いつかお湯が出る家に住みたいと何日もかけて描いた。

その時間働いて引っ越せと妻に言われた。
































以上、7点の油絵です。


仕事もないし、カネもないし、ボンヤリするのも嫌だし、

本読んでドラクエやって油絵を描いていた、後ろめたい気持ちしかなかった時期の作品群。
























妻が仕事から帰ってくると、急いでドラクエをやっていた痕跡を消した。





妻は、ジロリと私を睨みながら、熱を帯びたゲーム機をさわって

「やっていたな?」






「やってないよ。」


と、小学生のように言っていました。

もの凄い強心臓です。

























これらの油絵は非売品です。























「こんなもの誰が買うんだこのクサれ外道の三流芸人めが!」

と、思っている方ばかりなのに

「非売品です」

などと、自意識が邪魔をして言えませんが

頑張って言いました。















この展示で

二点だけ、木彫を販売します。


「はい、ボーナス。」でお馴染みの

棒ナスです。

(樟 彩色 一木造り 裏にサイン有  2017)

DRdYk8wUEAAPOcl.jpg


裏に金具を仕込んでますので、壁掛け方式の作品です。

御自宅の壁にボーナスが掛かっているなんて素敵ですよ。

























エイの干物ちゃん

IMG_8234.jpg




これも壁掛け方式です。

IMG_8245.jpg



魔除けに最適。


IMG_8246.jpg











ナスとの相性もバッチリ。



IMG_8247.jpg







価格はギャラリーにお問い合わせください。

会期がはじまってからの、早い者勝ち。
































今回、不出品ですが

当時の感じが分かるかと思いまして他の作品も御紹介します。



全て結婚したての頃の作品です。

↓↓↓

























肖像画

CexRcCaW8AA1FUX.jpg

結婚したての頃、何日もかけてこの油絵を描いて

「お金持ちになって洋館に住んだら暖炉の上にこの馬鹿肖像画を飾ろう。物凄い装飾の額に入れてさ。」

と、妻に言った。

張り倒されたかったんだけど

「そうだね」 と、一言くれた。





























CeuHgvVW8AAh2ec.jpg


結婚したての頃、カネが無いので、よく2人で散歩した。

太った鳩がいたので「太った鳩。」と言ったら、誰が太った鳩やとキレてきた。

すごくびっくりした。

帰って太った鳩の油絵を描いた。

妻はバツの悪そうな顔をしていた。

































テーブルとイス

CeuCqBGW8AAmL3R.jpg

結婚したての頃、お洒落なテラスで寛ぐ用のテーブルとイスをごみ捨て場から拾ってきた。

このボロアパートの1畳もないベランダに置くのか馬鹿戻してこいと妻に言われた。

かわりに絵を書いた。働けと言われた。



















































CeryEVHWAAEpNMr6.jpg

結婚したての頃作った妻の肖像。

彼女はこの花柄パジャマを着て、休日はノソノソしていた。

私が一日家をあける時があって

いってらっしゃいの時と、お帰りなさいと言われた時、

一切変わらぬこの姿を見て、デジャヴだと思った。














































オムライス

CewUQOuWwAAcTWI.jpg

結婚したての頃、浅草のヨシカミに入った。

ちょっと贅沢な値段設定。

周りはビフテキにサラダやスープをつけてテーブルも華やかな中、1番安いカツサンドを2人で食べた。

帰って注文したかったオムライスのセットを何日もかけて作った。

その時間働けと言われた。



























































極めて個人的 かつ低レベルな作品を

恥部をさらけ出しながら掲げている様な破廉恥な展示ですので、

「働けシリーズ」の公開はこれで最初で最後です。



お見逃しなく。



























「電車賃使ってまで来るんじゃなかった。」 

と、後悔はさせません。


















たぶんしないと思う。
























しないんじゃないかな。




































ま、ちょと覚悟はしておけ。



























私は在廊しませんが、銀座を散歩がてら見に行ってくださいまし。

よろしくお願いいたします。



  1. 2017/12/22(金) 14:03:30|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クマピエタと犬を買ってください

YEAR END EXHIBITION OF MINI SCULPTURES 2017
12月6日(水)〜22日(金)
11時~18時半 (日曜休廊) 最終日17時まで
銀座 ギャラリーせいほう
IMG_7101.jpg


IMG_7099_2017120109501484b.jpg

IMG_7100_20171201095016b92.jpg


大きさはこれくらい。


IMG_7125_20171201140307918.jpg







年末恒例のピエタです。

「もうピエタは飽きたので作りません。」

と豪語してから、三つめです。


今度こそ絶対に飽きましたので、ピエタは最後です。


















最後だと思う。













最後なんじゃないかな。











ま、ちょっと覚悟はしておけ。






















ピエタシリーズについての思いはコチラのリンクを。
【タコピエタ】の所を、【クマピエタ】に脳内変換して読んでください。

↓↓↓

タコピエタを買ってください





















樟の一木作りです。





IMG_7102.jpg



クマの目はブラックオニキスを嵌め込んでいます。


IMG_7103.jpg


IMG_7104.jpg


IMG_7105.jpg


供箱付きです。


IMG_7106.jpg



熊 慈悲 と書いてあります。


IMG_7107.jpg

























もう一つ展覧会。

干支彫刻によるHappyNewYear展
12月13日(水)~19日(火)
日本橋三越本店 本館6階 アートスクエア
10時~19時半
犬 を出品します。
DObM4pGVoAAe0HG.jpg




DMです↓


IMG_7123.jpg



IMG_7124.jpg


会期前のご予約も日本橋三越本店 本館6階美術フロアにて承っております。





大きさはこれくらい。

IMG_6526.jpg


DM5Sr5NUQAEFl0x.jpg


DM5Sr5NV4AALW23.jpg


供箱付きです。

DObM4pHU8AEjK7P.jpg





















この犬とクマピエタが売れたら、

お餅を買って灯油を買い、

部屋を暖かくしてコタツに入り安酒をあおり紅白歌合戦を見ながら

「いったい誰なんだお前は。知らんわ!」と画面に向かってクダを巻き、

「貴様の事の方がもっと誰にも知られてないわ!この地下芸人めが!」

と、妻に横っ面を張り倒され、その反動で、寝ていた娘とテレビのリモコンを踏み、

画面はザーッと砂嵐。娘は火のついたように泣き出します。





その後、張り倒された頬が痒くなりポリポリ掻きむしりながら

除夜の鐘を聴くという貧しくも味わい深い豊かな正月が迎えられると思うのです。








この二つの展覧会、会期が重なっており、銀座と日本橋は近いのでハシゴできます。

私は在廊しませんが、

散歩がてらによろしくお願いいたします。


クマピエタと犬は撮影してもかまいません。
どんどんSNSにアップして宣伝してくださると嬉しいです。

























話は変わりまして。



先日のイベントのライブレポートです。






「口の中に虫が入って一周して出て行ったくらい馬鹿なんだからお客の前でいい気になるなよ。

いい歳こいて回転寿司でハンバーグ乗った変な寿司を食ってる奴なんだからなアンタは。」

と、妻に送り出されておこなった 彫刻家田島享央己トークライブ おかげ様で大盛況でした。

DPiwqkcVoAE0jBV.jpg



終演後、楽屋で茶摘娘の衣装を畳みながら退場するお客様をモニターで見る。


DPiwqkdUIAA1fwN.jpg




お一人お一人の背中を伏し拝む。楽屋の壁にサインしてくれと言われ書く。



DPiwqkpVoAAm9r0.jpg




ウインナー天ソバみたいなものを嬉しそうに食べている私のような輩が何をスカしてサインなぞをしているのかと思う。






DPiwqkeUIAAOZh0.jpg



御来場本当にありがとうございました。














会場にはびっしり10代の若者ばかり。

最前列には、【た】【じ】【ま】と一文字づつプリントしたTシャツを着た熱心なファン3人が並んで座っています。

(なんと開演5分前から並んでいたそうです。私から見ると【ま】【じ】【た】になっていましたよ笑)

悲鳴にも似た歓声の中、出て行ったのですが熱気がすごいので参りました。

(素っ裸だったんですが、暑かったです)






それと、頭に斧がブッ刺さっていたせいか、ちょっとクラクラしてしまいました。







会場は撮影録音書き起こし全て禁止とさせて頂きました。

素っ裸で頭に斧がブッ刺さって血がドクドクしているんですから、

かなりインスタ映えしますが、

将来娘が大きくなって検索した時に


「お父さん若い!」


と、今の姿とのギャップに驚いてしまうので禁止としました。すみません。






お客様は10代とは言え、

ペンライトとうちわ(間違えて立川談志の顔を貼っていた方もいました笑)

を、両手に持って、素っ裸での2時間半はかなり疲れたでしょう。


うちわは高く挙げず胸の高さまで、という暗黙のルールをキチンと守ってくれました。


ヒールを脱いでいる人もおりました。

私のトークに合わせて、かなり激しく踊り狂っていたので、(ええじゃないか運動)

足を痛めないように機能性重視で盛り上がっていたのですね。


嬉しいことに、私の「カラー」であるトイレットペーパーブラウンの小物を身に付けていた方ばかりでした。

(トイレットペーパーブラウンのタオルやリストバンドをしているお客様が多かったです)



やはり、自分の推しメンカラーを身につけるのが一番盛り上るようです。


おかげで会場中がトイレットペーパーブラウン1色の素敵空間に。



中に1人だけ違う色、

“ブリーフセンターイエロー”の帽子を被って来た女の子が居て、

聴衆はその女の子に向けて一斉にブーイングを始め、

私もトークを中断せざるを得ないほどでした。








私は言いました。




「皆さん、興奮しないで、落ち着いて。

いいですか、大事な話です。

我々の国は表現の自由を尊重する。

彼女に敬意を!」


(一瞬シーンとした後、大拍手)











10代の兄貴分として面目躍如です。















それから滞りなく終演後、

興奮冷めやらぬ客席にダイブしたら、

そこだけブラックホールの様にサッと空き、頭から床に落ちてしまいました。

(おかげで斧がさらに深く入ってしまいました笑)





最後にカーテンコールをやりましたが、

感動の涙と汗でほとんど前が見えず、

お客様の悲鳴にも似た歓声だけが聞こえました。

(後で気づいたのですが、脳脊髄液が流れ出て目に入っていたようです笑)








楽屋に入ると、阿佐ケ谷ロフトAの方が駆け寄ってきて


















「大丈夫ですか。寒いでしょ?」


と、素っ裸の私に毛布をそっとかけてくれました。

微笑みながら黙って親指を立ててくれた事は忘れません。











































私が血眼でネットパトロールをして漁った感想の一部です。

嬉しくって涙ぐみながら舐める様に何べんも何べんも読みましたので暗唱できます。

これから写経もします。本当にありがとうございました。


↓↓↓





シドロモドロさんのトークライブ楽しかった!
マリオネットで動画を撮ってらしたけど、コンディションが良くて泣けてしまった。
奥様のマリオネットの動かし方、すごくお上手だった。

トークライブ休憩中。やー面白いです!私はお稲荷さんに惚れたんです!

今日は楽しい時間をありがとうございました。
来年のご活躍も楽しみにしております!

田島享央己さん、立ち居振る舞いがとても上品で細やかな気遣いに溢れていて
お話も面白くて眼の奥に狂気を宿している素敵なジェントルマンでした。またトークライブやって頂きたい!

今日は阿佐谷ロフトでケチョーくんの生みの親である
彫刻家・田島享央己さんの愉快で深いトークショー(大入り満員の盛況ぶりでした)を拝聴

彫刻家田島享央己さんの初トークライブ。
謎の茶摘娘姿で登場されたご本人は少々太られて過去のお写真とは似ても似つかぬ髭面のイケメンおじさん。
作品愛や家族愛の伝わるほんわかトークから実は…の本音トークまで多彩な話芸で会場を笑いの渦に。
ちくわも色紙も当たらなかったけど楽しかった♪

田島享央己@阿佐ヶ谷LoftAトークライブでした。
ご丁寧にかごまで背負って出てくるとは…終始くすくすしながら見ていました。次もぜひ。


今日はシドロモドロ工作所でお馴染みの田島享央己先生のトークライブへ。
いきなり茶摘娘姿で現れた先生の、軽快なトークと奥様への愛と彫刻に対する思いを聞けて、
楽しかったな~(o^^o) あっという間の2時間半だった♪

田島享央己先生のトークライブ終了!その内容は…都合により書けませんが、
涙あり笑いあり白熱の2時間半でした。ほぼ満席のフロアは熱い空気でいっぱいになりました。

彫刻家・田島享央己さんのトークライブに来ています。休暇取れて良かった!

行ってきました。本当に茶娘姿だとは思っておりませんでしたが
制作に関するお話は頷きながら聞いてしまいました。

あんまり饒舌・多芸だから、そう言う人もいるんだなぁと感心したんだけど、
制作の本質的な話になると急に訥弁になるのよね。( ´-`)
あぁ、なるほどなと思いつつ (じゃぁ、3時間近く、何について喋っていたのかと言う w)。

彫刻家・田島享央己先生のトークライブ@阿佐ヶ谷LoftA 田島先生のお彫刻嗅覚に興味津々♪

あとこれは個人的なはなしだけど、
田島先生の面白がるポイントと司会運行の人のズレが手に取るようにわかってその差がクソ面白かった。


発想の飛躍(ただし本人の中では地続き)がスゴくて、
ヌメリのパトさんが芸術家になるとこうなる的感じ(わかる人にはわかる伝え方)
田島先生のオチャラケはイヤなことに対するストレス発散のようなので
どんどんオチャラケて欲しい。豆腐を作る。切って終わりは三流。


人が五人くらいしかいないと思ったらわりと満席感溢れててすごい… そしてスライドwww

メッチャ面白い人だったし、頭の中がグワングワンしてるのがよく分かった。
こんな人が近くにいたらそりゃーそうなるよね…って奥さんに同情。
あと愛を感じた。田島先生の若い頃は西村博之をちょろちょろいじった感じ。今は不審なオジサンだった。


田島享央己トークライブ 実況禁止!!!私は悲しい…。

田島さんのトークライブとても良かった!写真撮りたかったなぁ。
来年1月に不遇時代の油絵展、11月に彫刻の展示会があるそうです。

撮影禁止の理由は、「本当に茶娘の格好をしてきたので、将来娘にググられたら困るため」だったw

キタッ!
普通に満席じゃん!



熱いトークライブでした。いっぱい笑い、時にちょっとしんみりして、
でも2時間半ずっと真剣に考えていました。中身の濃い時間でした。
僕はアーティストではありませんが、どんな考えで仕事をするのか、
自分がすべきこととして何を選ぶのか、に関する話は僕自身とても身につまされました。


彫刻家田島享央己さんのトークイベントに行きました。励まされたなぁ。


トークライブお疲れ様でした。
たっくさん笑い楽しかったです。
2回目も期待してます。


ツイッターやブログの文面のまま楽しい方だった。でも、一瞬専門的な話になった時は真剣で芸術家な顔を覗かせる。


彫刻家田島享央己のトークライブ 仏師の家系に育ったそうですが、
軽快なトークと奥様との共演によるマリオネット動画は爆笑モノでした。


田島享央己さんのトークライブ(阿佐ヶ谷ロフト)に行った。
チケット購入時、整理番号が一桁だったのでまさかお客さんがいないのでは…と思ったけど満席。素晴らしい。
物を作る人は本当に凄いなと改めて実感した。
そして売れずに各地三越を巡業している鳩ピエタはやはりこの目で見なければ、と思った。


たのしゅうございました!
これからもすばらしい作品群をお待ち申しあげております。

寝坊しちゃったけど参加者が5人しか居ないというので顔洗っただけで駆けつけたら満員御礼だった!
うぬぬぬ~~と思ったけど東京衣装で借りた茶摘み姿とトークが面白かったので良しとした。
あとお話に出てきた三軒茶屋の道具屋さんの本が読みたいんだけど、目が悪くてタイトルが見えなかった。読みたい

そういえば田島享央己さんのトークライブで最も共感を覚えたのは、
彫刻の作業中、BGMに、ぴんから兄弟や小林旭を流しているという件でした。


阿佐ヶ谷暮らし約10年にして初めて阿佐ヶ谷ロフトに行った。
彫刻家の田島享央己さんのお話を聞きに。ものを作る人の話は楽しくて、
30年くらいタイムトリップして学食で彫刻科の友達の話を聞いてるみたいだった。


彫刻家たじまたかおき氏のトーク、とても楽しかった。
チベスナちゃんについて質問させてもらった。阿佐ヶ谷ロフトAも、ステキ空間でした。


参加させていただきありがとうございました。
とても楽しく所々に散りばめられたプロ色に感動いたしました。


先日の阿佐ヶ谷ロフトでの彫刻家田島享央己さん(シドロモドロ工作所)のトークライブを見るにつけ、
「芸術家の奥さんて大変そうだなぁ」と、つくづく田島さんの奥さまに同情。
もし、トークライブの2回目があるなら、
是非欠席裁判的に、奥さまのコメントも聞いてみたいものです。






















と、このような十代のみんなの感想です。




受けを頂いちゃって本当に恐縮しております。


かさねがさね、ありがとうございました。




  1. 2017/12/01(金) 09:25:13|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新制作協会の会員に推挙されました。

IMG_3983_20170908114647d87.jpg



樟で彫った等身大。モデルはいません。

タイトルは Almost Blue

ほとんど憂うつ、ほとんど悲しい気分、心の内がなんだかとても虚しい。

そんな意味です。


この作品をもって彫刻部の会員に推挙されました。

第81回新制作展

9/20(水)~10/2(月)

六本木 国立新美術館

10時~18時(入場17時半まで)

休館日9/26

最終日14時終了(入場13時まで)

金曜夜間開館 9/22、 9/29 20時終了(入場19時半まで)

入場料 一般800円 学生・65歳以上無料



IMG_20170908114259e3c.jpg



初日の15時からオープニングトークです。

私もトークします。



IMG (2)



IMG_4561.jpg









制作工程。






まず、粘土で小さいモノをざっと作ってみます。

(この時はまだ服を着せる予定でした)


IMG_6001.jpg





次に発泡スチロールで等身大に彫ってみます。

木を彫る前の練習です。


大まかに発泡スチロールの塊を

人体の形に切り出したところ。


IMG_7321.jpg



この包丁2本で彫っていきます。

IMG_7712.jpg


IMG_7322.jpg





IMG_7323.jpg




この辺りから、上半身を裸にしようと思い始めました。



IMG_5300.jpg




服のボリュームを取りさり、裸に。


IMG_7627.jpg



細部を詰めていきます。


IMG_7709.jpg














だいたいつかめたので、これくらいにしておきます。






IMG_7778.jpg



もう「手」が覚えたので、この作品は捨てます。









次は木です。














樟をチェーンソーで大まかに切り出し、量が足りない所は別材を接ぎます。

ここから鑿で粗彫りをしていきます。

IMG_8562.jpg



粗彫りに使用するハンマーは彫り出そうとする形によって4種を使い分けます。

自作の西洋型木槌、タイコ木槌、ゴムハンマー、

そして彫刻家朝倉文夫愛用千代鶴是秀作木彫用ダルマ玄翁長運写し相田浩樹作八十匁三軒茶屋土田刃物店購入の玄能。



IMG_5368.jpg




IMG_8603.jpg


大まかに面でとらえて彫っていきます。

IMG_8620.jpg


形が出てきました。

IMG_5366.jpg




IMG_0517_20170908122754527.jpg




この辺りからゆっくり進んでいきます。木にデッサンを描き、彫るの繰り返しです。


IMG_5477.jpg







DFp3WSeV0AAGrN-.jpg





最後の仕上げ段階。

IMG_2987.jpg







そして完成。

粘土でエスキースを作ってから9か月です。






IMG_3943.jpg




IMG_3945.jpg






IMG_3942.jpg






IMG_3944.jpg






IMG_3941_201709081238567d1.jpg



IMG_3946.jpg




IMG_3947.jpg





IMG_3948.jpg






IMG_3949.jpg





IMG_3950.jpg




IMG_3967_20170908124540d5c.jpg



IMG_3954_20170908124538d38.jpg



IMG_3953.jpg




IMG_3952.jpg




IMG_3951.jpg







IMG_3972_20170908124731486.jpg


IMG_3968_2017090812472501f.jpg




IMG_3971_20170908124730ac1.jpg





IMG_3969_201709081247272ed.jpg




IMG_3970_20170908124728210.jpg





























































この作品は

歌詞の中の女性を想像して作りました。

































私の作品は撮影OKです。

じっくり見てバンバン撮ってください。

そのかわりSNS等に投稿して宣伝してくださいまし。


デリケートな作りですので絶対に触れないでください。




ご高覧頂ければ幸いです。

よろしくお願いいたします。


  1. 2017/09/08(金) 14:33:32|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。